自分に合った生命保険選びに、保険無料相談サービスを利用する事を検討してみるのも1つのプランです。

そこで、保険無料相談サービスにはいくつかサービス形態がありますが、その中で今回は訪問型の保険無料相談サービスにの特徴について解説したいと思います。

参考にしてみてください。

 

訪問型の保険無料相談サービスとは?

img_55fe3abe607a5 img_55fe30b22e82d img_55862dc02090a

 

訪問型の保険無料相談サービスは、保険の相談員が自宅などの指定場所に訪問してくれ、そこで保険の相談をすることができるサービスです。

店舗型の保険無料相談サービスを利用する為には、それぞれの店舗まで予約した日時に店舗まで出向く必要がありますが

訪問型の保険無料相談サービスを利用すれば店舗まで出向くことなく、自宅または近所のカフェやファミレス等で自身のライフスタイル、そして現在のライフステージに適した保険に至るまでを、担当のFPに相談することができ、もちろん保険の契約までを済ませることが可能です。

 

訪問型の保険無料相談サービスを利用するメリットとデメリット

保険無料相談が近くに無い場合や、郊外に住んでいて駅まで行くのに時間がかかる、お子さんが小さいなどの理由で店舗まで出向くのが億劫だ、店舗での長時間の相談に抵抗がある……

というときに、便利に使うことができるのが訪問型の保険無料相談サービスです。

各社のホームページから予約することができ、指定した日時に指定した場所まで、相談員がやって来てくれます。

相談場所は自宅ではなく、近くのカフェやファミリーレストランなどでも受け付けてくれる場合がほとんどです。

但し、常に必ずどの会社でも相談員を派遣してくれるわけではないのがデメリットのひとつ。

インターネット予約を行ったとしても、訪問できる相談員がいない……等の理由で、予約が成立しないケースも無い訳ではありません。

それには、個々の住んでいる地域事情や、希望日時と相談員の空きが一致しない場合など様々な理由があるようです。

もっとも、訪問型の保険無料相談を行っている会社は、一社だけではありません。

一度予約して、訪問してもらえなかった場合には、他の訪問型の相談窓口に予約してみるのがおすすめです。

また、訪問型の保険無料相談では、一度だけの相談で保険の契約に結びつけることができるのは非常に希なケースです。

まず、一度目の訪問で、あなたのライフスタイルや現在の保険の内容について相談します。

それを、担当者が持ち帰り、次の相談日までに、該当するおすすめの保険のパンフレットや、具体的な見積もりを用意してくれるという形になります。

見積もりの内容に対して、OKであれば、契約書を持ってきてもらうことができますので、メールのやりとりなどを上手に利用すれば、早くて2〜3度目の訪問時に、新しい自分に合った生命保険の契約を結ぶこともできるでしょう。

手近なところまで、無料相談がやってきてくれる、便利な訪問型の保険無料相談。

忙しい! なかなか行く暇ない! 時間を有効活用したい……というあなたは、是非試してみてはいかがでしょうか。

 

自分に合った生命保険選びにおすすめな保険無料相談サービス利用前に必要な5つのポイント

 

関連ページ

ill-badge-gimon

生命保険無料相談サービスとは?

ill-badge-check

パソコンを見せる女性自分に合った生命保険選びでおすすめな生命保険無料相談サービスを利用するメリットデメリット

ill-badge-check

自分に合った 生命保険選び どんな人に向いている訪問型の生命保険無料相談サービスを利用するメリットデメリット

ill-badge-check

img_567bdacc3bf34店舗型の生命保険無料サービスを利用するメリットデメリット

ill-badge-check

img_54e944ac66961デパートやショッピングモールにある店舗型の生命保険無料サービスを利用するメリットデメリット